腫瘍マーカー

かかりつけから帰宅した夫に

腫瘍マーカーを定期的に調べるって」と結果の書いてある紙を渡された。

1月の内視鏡検査を受ける数日前のと3月の退院後の分。

 

1月      3月

CEA:32.4   CEA:4.5

CA19-9:9.4  CA19-9:14.5

 

2月のCEAは57.?で、CA19-9は聞いていない。

 

A先生に内臓脂肪が多くて腹腔鏡は時間がかかるから開腹手術になるかもと言われて、それでも構わないと答えた。

一時的に人工肛門かもしれない、血糖コントロールの為に早めの入院になるかもしれない。

嫌ですと言った事はなにひとつなく、それがベストであればどちらでもいいと答えていた。

結果、夫は開腹手術でもOKな人だと判断されて空いていた所に入れてもらえ、予定よりも早く手術が出来た。

 

夫が早く切ってもらえて良かったとよく言う。

1月から2月の数値の変化を見ると余計にそう思う。