続々・腰痛話

かかりつけに相談した結果、ロキソニンじゃなくなった。

「なんか、神経痛にも効くんだって。でも最初のうちは副作用があるかもしれないらしいよー。」と夫。

そんなのがあるのかと思って薬の服をを開けた。

処方されたのはトラムセット配合錠。

調べたら読むだけで不安になる位の副作用の羅列。

 

1日目:眠気、ぼーっとする、考えがまとまらない。

2日目:眠気。休日なのでほとんど寝てた。

3日目:眠気。1日目よりはいい。

4日目:眠気。3日目と同じ。

5日目:眠気。動悸と息切れ。

6日目:眠気。腹痛。4日間の便秘がやっと解消。

7日目:仕事が忙しかったのでそれどころではなかった。

 

肝心の痛み。

ロキソニンを飲んでいた時の痛みを10とすれば、今は3。

寝返りするたびに目が覚めていたのが、今は目が覚める事なく寝返りしている。

夫も「この薬はすごいなぁ」と言っていた。

ただ痛みは普通にあるので、薬が切れると大変。

ネットで調べた時に書いていた副作用で夫に一番当てはまったのは眠気。

吐き気はなし。

毎日あった便通も不定期に。

これも薬の副作用だけど、夫本人は気にしておらず慌てるのは私。

開腹手術の影響もあるのかもと、痛くない程度で首上げ腹筋を始めた。

 

腰痛は続く

1か月前に痛めた腰。

1日2回ロキソニンを飲んで、ケトプロフェンを貼り、サポーターをする。

多少良くなったように見えなくもないけど、たぶん気のせい。

あ、でも痛みが出てから2週間程度は1日3回のロキソニンだったから少しは良くなってるのかも。

 

5月末にカイロに行った。

直腸癌の手術を受けた事を話して施術をしてもらった所、骨ではなく筋肉ですねと言われたらしい。

なんだっけな、肉離れみたいな感じ?

 

夫の症状。

安静にしていれば痛みはなく、動こうとするとビシっと痛む。

サポーターをしていれば痛みはほぼない。

痛む場所がはっきりしていて、どうして痛くなったのかもわかっている。

 

痛くて辛そうだし長引いているので病院に行けと何度も言った。

「どうせ整形に行ったって湿布もらって痛み止めで終わり。無駄。」

夫の言う事もわかる。

腰痛の事を調べたら癌の経験がある人は放置せずに診察をしてもらった方がいいと書いていたのでそう話すと、

腫瘍マーカーは正常だった。」

病院嫌いもここまで来るとお手上げ。

なので痛みで辛そうにしていても放置している。

多分本当にどうしようもなくなれば何か言ってくるだろうし、痛い痛い言いながらも動けるうちはいいのかと。

 

でもロキソニン常用はよくないなぁと。

実際、息が臭い。

夫は過去にロキソニン胃潰瘍になった事がある。

この時は胃薬を併用しなかったせいもあるんだけど、今は胃薬併用なのに胃潰瘍になった時に近い臭いがしている。

受診しなくてはいけないタイミングだし、かかりつけに相談した方がいいかも。

3ヶ月検診

本日の腫瘍マーカー

CEA:1.5

CA19-9:5.4

 

仕事に復帰して、腹部ぶちっと音がして激痛になった話。

触診で一発でその場所を当てられたと夫。

一番怖いのが脱腸?らしく、次回のCTで診る事になったみたい。

もしかして手術になるのかしら。

手術前後で仕事内容が変わるってわかっていたら、復帰は延ばしたな。

今となってはどうにもならないけど。

尿の事も話した。

夫の様になる人もいるようで、直腸という場所だけに仕方のない事みたい。

本人も困っている訳でもないし、納得。

 

次回は9月。

血液検査とCT。

 

再診料・院外処方:420円

血液検査等:1200円

薬代:1090円

合計:2710円

 

胃がん検診は内視鏡を選択する事。

日曜日の予約、取れるかなぁ。

腫瘍マーカー

先月かかりつけで定期的に取ると言われていた腫瘍マーカー

せいぜい3ヶ月に1回くらいかなぁと思っていたら先月も取ってくれていた。

「先生が早期発見、早期発見って言ってた」と夫。

結果を知るのは1ヶ月遅れだけど、異常があれば連絡があるだろうと考えるとありがたい。

 

CEA:1.6

CA19-9:9.5

 

中性脂肪の数値が上限の5倍っていう見た事がない値。

尿酸値もオーバー。

先生は何も言わなかったらしいけど、単純に運動不足と食べ過ぎなのかしら。

食べ過ぎの自覚はあるので気をつけないと。

 

今困っている事は腰痛。

整形外科の受診も考えたけど嫌がる。

カイロプラクティックや整体はどうかしらと提案したけど、やり方によっては傷あとが痛みそうで抵抗があるらしい。

結局湿布を貼って1日に1,2回ロキソニンを飲んでサポーターをしている。

仕事で重い物を運んだ後に痛みが出たようで、夫はぎっくり腰だと言っている。

 

便もれは変わらず。

ももう軟便ではないので痔になる事もなく、軟膏等は塗っていない。

薬もビオフェルミン錠を1日3回。

ミヤBM錠は飲むのを止めている。

排尿障害?

よく「カテーテルが痛い」と言っていた夫。

抜去後も痛みはなくならず尿の出方も悪かったので、残尿があるといけないから泌尿器科で診察を~という話だったけど、その話の2日後には退院して来たので立ち消え?

退院後も痛みがあって、最近になってやっと痛みはなくなったようだけど違和感はあるらしい。

 

尿意の感じ方がおかしい。

したいと思った時には膀胱は限界状態で漏らすギリギリ。

この限界状態にならない為には尿意がなくても2時間おきにトイレに行って排尿するのだそうだ。

『直腸癌 排尿障害』で検索するとあれこれ出て来るけど、夫のは排尿障害と言えるのだろうか?

あちこち少しずつ良くなっているのに、排尿に関しては悪い意味での現状維持。

私が夫からこういう状態だと聞いたのも数日前の話。

次回の診察時に話してみたらどうかと言ったら

「きっとカテーテルが入るだろうから嫌だ。あれだけはもう二度とやりたくない」

とあっさり断られてしまった。

 

うーん。

最近の夫

成形肉とにんにくは食後8時間程度で下した。

それも3時間くらいはトイレに行ったり来たり。

からあげと生しらす、鯖寿司は食後1時間。

これは1回行ったらそれでおしまい。

からあげ、前回は大丈夫だったんだけどなぁ。

鯖寿司も他のお店のは平気だったんだけど・・・

生しらすかしら。

こんな調子なので、仕事中と平日の夕食の外食は無理。

 

退院してからしばらく悩んだ痔や肛門付近のただれの症状がないので調子は良さそう。

予防として軟膏類は塗っている。(強力ポステリザン・リモイスバリア)

トイレの回数も頻回だけど、上記の症状がないので辛くはないみたい。

 便もれもかなり回数は減っている様子。

夫自身「かなり良くなってる実感がある」と話す。

 以前は生理用ナプキンを使用していたけど、今は男性用尿もれパッド。

 

天気が悪いとお腹の傷がちくちく痛む。

痛み止めを飲むほどではないけど不快だと言っていた。

半年1年でなくなる症状なのか、それとも一生のものなのか。

とりあえず梅雨の時期が怖い。

禁煙の難しさ

家計費を入れる財布を新調して渡した所から機嫌が悪くなった。

イライラした様子で「鞄が小さい」と。

元々仕事用に使っていた鞄を渡したら出したり入れたり落ち着かない。

ぶつぶつ言っているので提案したら選択肢を増やすなと静かに言う。

財布を渡す直前までは機嫌が良かったのに、さてこれは何かしらと静観。

首をかしげながら甘いものを食べたかと思ったら薬箱を漁りだす。

ニコチンパッチを探していたのでした。

 

標準の禁煙治療はしていない。

段階を踏んで行くはずなのに、入院が早まったので強制禁煙。

退院後の禁煙外来でも吸いたくなったら貼るように言われていた。

退院して1ヶ月半、一度も貼らずに来ていたのに。

 

同僚さんがかなりのヘビースモーカーだそう。

窓を開けて努力はしたみたいだけど

「あれじゃ、吸ってるのと変わらない」

ニコチンパッチを貼って落ち着いた夫がそう話した。

貼ったのは10分程度。

 

私も過去、軽いやつだけど1日に3箱は吸う喫煙者だった。

2010年の増税時に禁断症状に陥る事もなくすんなり止めた。

なので正直、禁煙の大変さがわからない。

さて、どうしたものか。